読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

入国審査と英語

入国審査の英語くらいは覚えましょう

英語喋れない・・・

一応外資系の会社に勤めておりますが、留学経験やバックパッカーもした事無く、またサラリーマンになってから海外行ったのは結婚式とプライベートでハワイに行っただけです。理系の大学を出ましたので英語の必修は2年生で終わりでした。もちろん外資系の会社なので日本人でもネイティブ発音で会話する方や、TOEIC990のスコア出す人も沢山見てきました。

 

入国審査

 

自分はと言うと、上記の通り外資系に入るまではほぼ無縁(日系の会社では、現地とメール位)でTOEICだと600位ですかね。

そんなのちょっと勉強すれば、すぐ上がるよとか英会話教室行けばいいじゃんとなりますが、昔から参考書買って満足するタイプ&塾行って予習復習するタイプではないのでほぼお金かけ流し的な感じでした・・・(オカンごめんね)

 入国審査で何を聞かれる?

勉強方法は個人で差があると思いますが、マイル貯めて海外に行くのであれば入国審査は通るはずですが、同じ飛行機でやってきた日本人団体ツアー客の方々を横目で見てるとほんとしゃべれない人多いです。

ここで日本の教育制度をうんぬん言うつもりはないのですが、そんなに難しい質問してないだろという感じでもしゃべれない人見かけます。それがネットなど情報が氾濫する以前の時代なら分りますが、ちょっと検索すれば例がたくさん載ってるのに海外行くのになぜそこ調べないの?みたいな方がいると同じ日本人としてちょっと恥ずかしくなります。

 日本の常識は通じない

気軽に海外行ける時代になったのはいいことだと思いますが、あくまでその国の法律に従わなければならなく極論としては、あいまいな回答で別室にれて行かれても文句言えなくなります。例えば、中国入国の際に持っていた日本で出版されてる中国地図をたまたま入国審査官が見て中国領土になっていない部分があっただけで連行されたという記事も拝見したことがあります。ですのでツアーリストやサイトシーイングと言えば入国できると軽はずみに思わないで最低限の質問、滞在期間・場所・目的くらいは英語で言える様にならないとと個人的には思います。

 ドイツに本社があると

と堅苦しく書きましたが、自分もちょこちょこ英語使うまではほんとドキドキしておりました。今はそこまでじゃないですが・・・特にドイツは出張で行くときは、ドイツに本社があるので「ビジネストリップ」と言って、会社の名刺見せるとすぐスタンプ押してもらえます。空港にも会社広告出してるので。

 

もちろんほんとに仕事ですよ。ただ運がいいだけかもしれませんが、アメリカの入国審査は厳しいと聞きます(ハワイは下手すれば日本語で聞いてきますが)。実際昨年アトランタでは10分位次から次へと質問攻めにあいました。とまあ行く前に紙にでも書いておいて、それを見せるなんていうのもいいかもですね。ちなみに、ちょこちょこっと入国審査例文サイト見たところ載っていなかった単語を一つ紹介します。載っているのもあるかもしれませんが、Destination:目的地です。その時は、ドイツでFinal Destination?(最終目的地どこ?)という感じで聞かれました。うそをつく必要は全くないので、仕事で1週間ドイツの**州行ってその後本社がある**州まで車で行くよと言ったらGood Luckとスタンプ押され、呆れ顔でパスポート返却されました。実際走行距離1000㎞以上なのでこの日本人あほか?と言う感じだったのかも

 

文章でしゃべれなければ、単語だって問題ありません。正直に答えればわかってもらえる(と思います)最悪なんじゃこりゃとなったら、審査官が通訳呼んでくれると思いますが、後ろの審査待ち行列から冷たい視線受けることは間違いないでしょう。

 

ちなみに上海は、最初にVisa取得していて、Visaの期限切れた後2回行きましたがほぼスルー(短期であればVisa不要です観光目的であれば)でした。

あと審査官の前ににこちゃんマークのボタンあるので(審査官の対応評価)おしてあげると審査官から「謝謝」と本場の中国語を聞けます。

多分街中でこの言葉を聞く事は無い?

まとめ

 格安ツアーやLCCなど、ここバブルがはじけて早20数年ですが毎年年末には今年の海外渡航者が過去最多というニュースをみます。ツアーなどはまだ渡航先の注意点など親切に教えてくれますが、個人旅行や出張で海外行かれる方は事前に入国審査やその国の情報を調べておくと良いと思います。ちなみに自分はたて続けに違う国に出張へ行って持ち込み制限超えたお土産を持って行ってしまい、別室で追加税払いましたが最初なにか悪い事してしまったのかすごく不安でした。空港で免税品買うときも渡航先伝えて自分が購入するものが、問題無いかレジの人に聞くと確認してくれますので思い込みだけで行くのはやめましょう。