読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

ドイツ観光 おすすめのお城 -リヒテンシュタイン城-

ドイツ

ドイツでお城巡りもおすすめです

久しぶりにドイツの観光スポットのお話です。

ドイツはその名の通りドイツ連邦共和国という事で、元々は各々国がありました。

その名残で今もお城が現存します。

中世ヨーロッパ史に詳しくないので、細かい所はこの記事では省かせて頂きます。

今回紹介するお城(といっても初めてですが)は、リヒテンシュタイン城です。

 

 

あまり聞きなれない名前のお城ですが、有名なノインシュバインシュタイン城や

ハイデンベルグ城と違い、19世紀に再建されたお城で規模は小さいです。

なぜ有名か?というと色んな絵本や日本のアニメ(詳細知りませんが)の基となっているお城みたいです。

ちなみにノインシュバインシュタイン城は、観光客が多く午前中早い時間に行かないと入れなくなることもあるそうなので行かれる方は注意してください。 

どんなお城?

f:id:kaekeiton:20160927164742j:plain

 

こんな感じで山頂の絶壁に建てられております。

結構な高さなので、同じ場所からリヒテンシュタインの街を撮ってみると

 

ドイツお城リヒテンシュタイン城

これくらいの高さになります。

実は会社がとなり街にあるのですが、数件しかないホテルが全部予約で埋まっておりリヒテンシュタインのホテルしか取れなかったんですよね。ですのでこのお城を目的として行った訳では無く、会社指定のホテルに宿泊したらホテル裏山にお城があったという感じです。

それでも行ってみたいと思わせる素敵なお城だと思います。

ちなみにホテルの駐車場・レストランから撮ったお城です。ちょっと木の枝で見え難いですが

f:id:kaekeiton:20160927165922j:plain

行き方

レンタカーですと一番近い空港のシュトゥットガルト空港から1時間位で着きます。

始めてレンタカー乗られる方は、お城に行く際最後の分岐点が、信号が無い交差点’ラウンドアバウト’になっていますので注意してください。ナビをセットして空港からアウトバーン(2車線)に乗り、ロイトリンゲン(駅がある少し大きな街)を通り過ぎて313号線一直線です。

 

なお付近にはレストランはありますが、もちろんお店とかは無いので道路沿いにあるガソリンスタンド(飲み物・食糧置いてます)かスーパーマーケットのREWEがあるのでそこで必要なら調達できます。

 

電車の場合は、上記の通りロイトリンゲン駅からになります。

タクシーもしくはバスで行く事になりますが、タクシーで行った方のブログ見てみると€20~30位になるそうです。

Google マップ

入場料

入るだけ:€2

ガイドツアー付きでお城の中まで見る:€6

となっておりますが、改定されるかもしれないので行かれる方はお城のHP参照して頂いてから行った方が無難です。

また、レンタカーで行く際は駐車場代も€3くらいだったかな?

www.schloss-lichtenstein.de

 

庭も中世ヨーロッパ!と言う感じですのでちょっとだけでいいやと言う方にはお城と庭外観だけの入場料だけでも良いと思います。

 

f:id:kaekeiton:20160927172011j:plain

 

まとめ

何気なく泊まったホテルでしたが、良い観光になりました。

ただこの辺りは他に行くところもなく計一時間半くらい一人で見ておりましたが、まずアジア系の人いません。

多分それくらいツアーに組むのも難しい場所にありますが、以前紹介した、アウトレットの街メッツィンゲンが近くにありますので、移動含め2日間くらいの日程で行くといいと思います。

 

ちなみにお城と同じ名前の公国がオーストリアとスイスの間にあります。

関連記事

 

kaekeiton.hatenablog.com

 

 

kaekeiton.hatenablog.com