読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

DELTA AMEXゴールドカード ボーナス付与

DELTA

この3連休は家でのんびりとしようと思いましたが、2歳半の息子に悪戦苦闘でした。

だいたいやりたいことはできたいので問題ないんですけどね。

 

さて昨年急遽出張が決まって作ったDELTA AMEXゴールドカード。

アメリカ拠点がどこにあるかもあまり知らず、アメリカ大陸初だったのと、とりあえずトランジットの心配(遅延やロストバゲッジ)をしたくないのでアトランタからレンタカー3時間という道を選んでしまいました。

何もなければトランジットで4時間待ち&アメリカ国内フライト1.5時間という事も出来ましたが心配事と待つくらいならさっさと行きたい派の為です。

 

 

クレジットカード自体は、申込みからカード送付まで時間がかからなかった記憶があります。先にマイル会員登録をしておいてからAMEX入会にする事でカードが到着する前にスマホのDELTAアプリ上でステータスが、Goldメダリオンに変更されます。

結局カードは出発2日位前に到着しましたが、その他Goldメダリオンカードや

その他付随のものは、帰国後到着しておりました。(2016年からは電子サービスになってると思います)

 

自分はクレジットカードをアメリカで使う予定でしたので必要でしたが、アトランタ空港では、DELTAアプリのGoldメダリオン画面を見せるだけで、チェックイン・プライオリティパス・DELTAラウンジを使用できました。

(もちろんラウンジではフライトチケット見せます。)

 

ちょうど今日1年経過して、継続ボーナス5000マイル付与されていたので記念の記事書いてみました。

 

DELTA AMEXゴールドカードのメリット

‐いきなり上級会員

 専用チェックイン・プライオリティパス・優先搭乗等

 Herzレンタカーも合わせて上級会員になれる(別途申込み必要)

 

‐アメリカ国内で買い物等で使用するとボーナスマイルが付く

 キャンペーンなどで、入会後何カ月以内に30万円(例)で〇千マイルボーナス

 海外で使うだけでもボーナスマイルが付く

 

DELTA AMEXゴールドカードのデメリット

デメリットというか他のカードに比べてですが、

 

‐年会費が高い(いきなり上級会員になれるのでこれは仕方ない)

‐DELTA特典航空券の必要マイル数が他社に比べて高い

 

という感じです。

1年であれば、ポイントサイト経由で発行すれば実費数千円でカード発行できますし

またDELTAは旅行会社でチケット発券しても席をネットで選べたり、特典のエコノミーからもアップグレードできますので、個人の感想としては1年限定で発行してみる。アメリカ出張時アメリカ国内線でDELTA使う方は持っていて損はないと思います。

 

 

f:id:kaekeiton:20160719001937p:plain