読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

子連れ飛行機搭乗を考える

来年から、貯めたマイルでどこに行こうか計画中です。

そもそも家族旅行を目的に、マイルを効率よく貯める為にテラヤマアニさんのANAとマイルのパパじゃないを読んで実践して早4ヶ月。

ソラチカルートと雨祭りに参加して今年末には最低15万マイル貯まる予定です。

 

 

ここではあまりポイントサイトの話しはしません。

だって自分より研究熱心な先輩方がいるので、自分はそれに乗っかるだけです。

 

本題なのですが、目的としては家族で飛行機乗ってどこか行きたいところから始めており今の問題は今年3歳になる子供をどうやって飛行機に乗せるか?なんですよね。

以前子供の声がうるさいという内容でTwitterかブログにアップして、大炎上したのが記憶に新しく小さな子供を持つ親としては、ちょっとドキドキです。

自分は父親が営業マンで全国各地にに住んでいたこともあり、生まれてから小学校高学年までは毎年夏に母親の実家がある北海道まで飛行機で帰省してたんですよね。

しかも初フライトは0歳となっております。

 

そう考えると3歳なら余裕じゃんと思うのですが、いつまで続くか分らないイヤイヤ期にも突入もしており上記の炎上問題もあり外見と違い小心者です。

なんか世知辛い世の中と言うか日本と言うかですよね。

 

と言うのも、欧米だと飛行機の移動がもう日常的なものになっておりますので(日本もまあ日常的と言えばそうだと思いますが)ヨーロッパ行ってみた時に空見上げると、飛行機雲が数本平行になっいてそこにさらに数本直角に交わるみたいな感じで飛行機飛んでおります。(管制官指示の航路だけだったのかもしれませんが)ですので、気持ち日本の空港にいるときよりも子連れ(赤ちゃん)の家族を良くみます。

まあ日本は新幹線と言う乗り物があるので、飛行機乗る必要ないという場合が強いと思いますが・・・。飛行機の中でも子供と一緒にぐるぐる歩いてるお母さんもいたり、赤ちゃん泣いてたらギャレーに案内するCA(海外だと男性も多い)さんも、いますしなんならおもちゃくれたりもします。

 

大体、大きな声で通路挟んでしゃべってる中国人や機内エンタ―テイメントで大爆笑している黒人のお兄ちゃんやら色んな人が載ってるので、という事で泣いてる赤ちゃんがいても寛大にお願いします。

 

もちろん、自分が連れていくときには空港早目に行ってキッズスペースで遊ばせてから搭乗する予定ですが。

 

また日本の航空会社各社はもちろん海外の航空会社のHPにも、子連れのお客様への対応(食事やらおもちゃやら)が出ております。チェックイン時にもグランドスタッフに席を移動する相談もできますので事前に調べてからいきましょう。

 

とこんな意見だけの記事になってしまいました。