読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛行機苦手な陸マイラーサラリーマン

飛行機乗るのは苦手だけど、滞在記など役立つ情報?をメインに扱って行きたいです。

上海滞在記-プロローグ-

先程ドイツ滞在記のアップしますという事でしたが、プロローグ先に書いちゃおうかなと早くも心変わりしてしまったので書いちゃいます。

 

こちらも3回しか行っておりませんが、そのうち一回は約二か月滞在そして2回目は2泊3日先日滞在時間20時間の強行出張という感じです。

 

 

渡航情報

  • 飛行機で成田・羽田から約3時間強もちろん羽田の方が近い。神奈川勤務なので奈良県へ出張するよりも近い…
  • 上海の空港:虹橋と浦東の2つ(昔は映画の舞台にもなった空港がありました)浦東空港の方が近年建てられた空港ですので規模・発着数の観点で言うと大きいですが、出張者には虹橋空港の方が市内から近いので楽と思います。例えばタクシーですと先日使用した際ホテル起点にすると浦東:180RMB、虹橋:46RMBで時間にもよりますが約半分位で空港へアクセスできます。慣れた人だと地下鉄やらリニアモーターカーで行きコスト抑えますが…
  • 言語:中国は広いので主に北京語となっておりますが都市部には地方出身者も多く通じない事があります。上海も上海語があるので簡単に日本人で違いとうと、北京語:リーベンレン、上海語:サパニン 全く違いますね。基本北京語で大丈夫と思いますが日本人としては漢字が使えますので筆談可能です。

料理

過去何回か食の安全性について問題がありましたが、有名レストラン・ホテルなどで食べる食事は問題無かったです。また上海には日本人が10万人(出張者含め)いますので日本食レストランのチェーン店も数多く存在しますし、日本人レストランも多数あるので気になる方はそちらを選択してみるといいと思います。

なお道端の屋台でも普通に食事できますが、自分はチャレンジできませんでした。

 

大気汚染

ニュースで見てるとPM2.5の話が出ておりますが、日本で話題になる前には既に現地の天気予報でPM2.5予報がされていました。当初はPM5?だったかなでしたが国際基準で2.5に変えたみたいですが上海と北京問題(東京・大阪の100倍くらいは敵対視してる感が…)で上海が北京より空気綺麗だぞーと連日放送されておりましたが、それでも初めて行った時は1週間位外では呼吸困難でした。でも先日行ったらそこまでは感じませんでした。(ホテルと空港行き来しただけだったので)

 

日本人街

チャイナタウンが世界にある様に上海には昔の名残で古北(グーベイ)という日本人が多い地域があります。最近は空港のある浦東にもあるそうですが日本食や雑貨が手に入ります。もちろん輸入品なので関税かかっております。食事についても日本人が経営しているレストランが多いので安心です。

また日本人向けのフリーペーパーが手に入りやすいのでそこでゲットしてお店探すのもいいと思います。

 

その他

私が初めて行った時に比べても元高になっております。以前換金したのが残ってるのでそこまで問題無いです。また空港のセキュリティーは強化され今回の出張時に中国人と飲みに行ってセキュリティーチェック厳しくなったから2時間以上前には行った方がいいよとアドバイスされました。確かに次の日虹橋空港着くとまず入口が一か所でしかも抜き打ち検査もあり、空港ロビーには銃を持った警官?軍人?配備されて物々しい雰囲気でした。チェックインや出国検査はピーク前だったからか行列も無くスムーズでしたが数年で変わるもんだなという実感です。

また日本以外にも各国特にドイツ関係が上海に企業があるので外国人向けスーパー(もちろんお高い)もありますし、コンビニも充実してますのでそちらでも宜しいかと思います。

 

それでは徐々にアップしていきます。